ゆりかごガーデン四季の草花

ゆりかごの庭に咲く草花をカテゴリー別に分類してみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

センニンソウ

センニンソウ02

センニンソウ01


センニンソウ(仙人草、学名 Clematis terniflora)はキンポウゲ科センニンソウ属の多年草。
7月から8月にかけて見事に沢山の花を咲かせてくれます。山に自生しているクレマチスの原種です。
香りは余り良いにおいとは言えません。
繁殖力が旺盛で小さな庭では持て余すでしょう。以前、アーチに絡ませていましたがバラ程長く咲かないのと、余りの迫力に撤去した程です。
英名はSweet Autumn Clematisなんて素敵な名前がついています。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/26(木) 10:16:10|

モントブレチア

モントブレチア01

モントプレチア02

モントブレチア(Montbretia、学名:Crocosmia x crocosmiiflora)
アヤメ科のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種の球根草。
別名クロコスミア、ヒメヒオウギズイセン

葉は長い剣状で7月から8月にかけてオレンジ色の花をつける。
球根は小さなものですが、とてもよく増えます。種からも増えるのか私の庭ではとんでもない離れたところからでも出てきます。
葉が結構広がって場所喰いなので地面の少ない人は植えない方が無難。
花のない時に次々と咲く点では有り難い花です。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/20(金) 21:28:10|

西洋ニンジンボク

西洋ニンジンボク01

西洋ニンジンボク02


西洋ニンジンボク03



西洋ニンジンボク

科名:シソ科(クマツヅラ科)
学名:Vitex agnus-castus
別名:
原産地:南ヨーロッパ 西アジア
樹高:2m-8m
開花期:7月-9月

この葉は手のひらを広げたような形をしていて、それが朝鮮人参の葉に似ている事が名前の由来のようです。
7月頃になると紫色の穂状の花を沢山つけ、とても涼しげな感じがします。耐寒性、耐暑性もあり、とても強い木です。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/17(火) 21:46:39|

サンゴジュ

サンゴジュ01


サンゴジュ02

サンゴジュ(珊瑚樹)
学名:Viburnum odoratissimum
別名:ヤブサンゴ(藪珊瑚)、ヤマジサ
科属名:スイカズラ科ガマズミ属
樹高:150~800cm 花色:白 開花期:6~7月 果実の観賞期:9~12月 果序径:10cm 実色:赤

初夏に真っ白な花を咲かせ、8月中旬頃になると真っ赤な赤い実をつけます。赤い実が珊瑚のように見える事から名前がつけられたようです。よく生け垣などに使われます。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/01(日) 21:58:23|

キンシバイ

キンシバイ
キンシバイ01

キンシバイ(金糸梅)オトギリソウ科 学名:Hypericum patulum
名前は、おしべが金の糸のように見え、梅の花に似ていることから命名。
6月から7月にかけて咲き初夏から夏への移り変わりを教えてくれます。低木なので余り大きくなりません。

なお、園芸種の タイリンキンシバイ (ヒペリカム・ヒドコート)は花も葉も大きい。植栽されるのはこちらが多い。
大輪キンシバイ01
大輪キンシバイ02

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/27(水) 22:38:38|

コレオプシス

コレオプシス
コレオプシス01

コレオプシス02

コレオプシス03
葉も花もコスモスによく似ていますが、丈は40~50センチなのでバラの下の方に植えてあります。花が風に揺れている姿はとても可愛いく、花付きが良いので次々と咲きます。
株分けで増やせるようなのでこれから増やしていきたい植物です。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/13(水) 21:19:20|

オーニソガラム ウンベラツム

オーニソガラム01
オーニソガラム ウンベラツム(Ornithogalum umbellatum)
5月頃に星形の花を沢山咲かせます。球根植物ですが、種も飛ぶのか離れた場所からも出て来ます。植えっぱなしでもよく増え、耐寒性もあるので手間入らずです。
花の裏側は緑色で夕方になると花びらを閉じるのでとても可愛いです。

オーニソガラム02

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/10(日) 21:53:23|

ホウチャクソウ

ホウチャクソウ
「ホウチャクソウ」(宝鐸草)
ユリ科
学名:Disporum sessile.
花期:北陸では4月中旬頃に咲く
草丈は30~60センチくらい。葉の先端にいくつかの花を付けるがこれが開く事はないので筒状に見えます。
地下茎を延ばして先端に翌年の株ができるようで、結構増えていきます。
調べてみると若芽に有毒成分を含むようで、山菜として利用されるアマドコロやナルコユリの若芽と似ており、注意が必要であるが、ホウチャクソウは摘んだときに独特の臭気を発するため見分けは可能と書いてありました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/24(金) 23:08:48|

デュランタタカラヅカ

デュランタタカラヅカ01
デュランタタカラヅカ
クマツヅラ科
デュランタ属
常緑低木
熱帯アメリカ原産
今年も又デュランタタカラヅカが咲き始めた。花は小さいですが、紫色に白の覆輪が入る美しいものです。
0817e.jpg
私の住んでる北陸では冬越は外では無理なので暖房のない廊下に置いています。これで何年も育ててますが毎年咲いてくれます。花が終わったら切り戻してあげると何回でも咲いてくれるのが嬉しいですね。


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 21:36:59|

ハツユキソウ

0816d.jpg
ハツユキソウ (初雪草)
とうだいぐさ科 
ユーフォルビア属 
一年草  
北米原産

葉のふちに白い斑が入り、遠くから見るとまるで白い花が咲いているように見えます。花自体はとても小さなものなので、余り目立ちません。
田舎の庭にはよくこのハツユキソウを見かけますが、一年草なのでこぼれ種から出てくるのでしょうか。今年これを頂いたので鉢植で育ててますが、こぼれ種を期待するのなら地植えにした方が良さそうですね。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/16(土) 23:46:29|
次のページ

プロフィール

ゆりかご

Author:ゆりかご
ガーデニングを始めてから、はやくも~~十年、少々お疲れモードです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。